『さば寿し』

『さば寿し』

今日は、あまる齋藤商店 自慢の「さば寿し」のご紹介をしたいと思います。

鯖寿司

 

 

 

 

 

 

 

鯖寿司といえば、有名な京料理の1つですね。

古来、京都の家庭では祭りなどの「晴れ」の日に鯖寿司が作られており、

祭りや四季の催し物で食されるご馳走です。

最近では、デパートやサービスエリア、駅弁、空弁としても売られており、

目にしたことや食べたことがある方も多いと思います。

あまる齋藤商店では、鯖一筋60年、京都へ向けた青切りの加工をしてきた

経験と技術を活かし、当店特製の「さば寿し」を製造しております。

当店の自慢は、なんといってもこの鯖の肉厚さです!!

さば寿し

 

 

 

 

 

 

 

 

他ではなかなか見られない、大変希少で価値の高い1000g以上の超大型サイズの鯖を使っており、

さば本来の旨み、甘み、美味しさを、十分にご堪能いただけますので、初めて召し上がる方、

さば寿しがお好きな方にはたまらない一品となっております。

もちろん鯖だけではなく、素材すべてを厳選し、使用しております

詳しくはサイトにも記載しておりますので、ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

 

また、炙りさば寿しも製造しております!

炙りしめさば

 

 

 

 

 

 

 

 

当店特製の〆サバを程よく丁寧に炙っております。

炙った際の香ばしさと焼き魚のような感触が、魚の苦手な方でも食べやすく、

お子様からご年配の方まで美味しく召し上がっていただけます。

肉厚なさばを炙ることで脂がよく染み渡り、口の中でとろけるような

まろやかさとジューシーさをご堪能いただけます。

炙りさば寿し

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も試行錯誤を重ねて、満足いくまで味にこだわった当店自慢の「さば寿し」です。

1本でもかなり食べごたえのある商品ですので、家族や大切な人とご一緒に、是非一度ご賞味ください。

さば寿し