さば寿しの保存方法

さば寿しの保存方法

こんにちは!

じめじめしたり、暑い日が続きますね(´・ω・`)

梅雨明けが待ち遠しい日々です。

 

これからさらに気温が高くなる夏場は、食べ物のいたみが心配!

という方も多いかと思います。

そこで今日は、暑い時期でも安心な『さば寿し』の保存方法を

ご紹介したいと思います!!

 

さば寿しといえば、生ものですよね。

そこで、夏場など気温の気になる時期に1番多い保存場所といえば、やはり冷蔵庫です!

 

しかし、さば寿しをそのまま冷蔵庫に保管しておくと、取り出したときに

酢飯(シャリ)が固くなり、1番美味しいベストの状態で召し上がって

いただくことができないんです(>_<)

 

そんなときにポイントになるのが、『新聞紙』です!

新聞紙

 

 

 

 

 

 

 

さば寿しをラップ等で包んでから新聞紙に包み、野菜室に保存します。

そうすることで、直接冷気に当たらないため酢飯も固くなりにくく、

夏場でも安心して保存&美味しくお召し上がりいただけます!

広告や、厚めの紙でもOKです!簡単なので是非取り入れてみて下さい♪

冬場など気温の低い時期は、直射日光を避けていただければ常温保存で結構ですよ!

 

ただし、消費期限もございますのでお早めにお召し上がりください(^o^)/

 

やはりみなさまに1番美味しい状態で召し上がっていただきたいものです。

またそのためのポイント等があったらご紹介したいと思います(*^^*)

 

sabazusi0005