こだわりの!

法多山

 

風もだんだんと冷たくなり、秋らしくなってきましたね。

まだ葉が青々としているものが多いですが、

今年も綺麗な紅葉を見られるのが楽しみです(^o^)/

 

 

私は先日、袋井市にある「法多山」へ行ってきました。

参道を歩くと木や川があり、とても癒されます。

 

しかし、本堂に辿り着くまでに大変なのが、階段!

久しぶりに訪れたら、約240段を上りきるまでに

とっても疲れてしまいました (*_*)

確実な運動不足ですね、、でもとても良い運動になりました。(笑)

 

 

法多山といえば厄除け!

そして厄除け団子が有名です。

厄除け団子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に、無料でお茶をいただくことができます♪

お団子のモチモチ感と、程よい甘さのあんこがとても美味しかったです(*^^*)

厄除けが有名なだけに、気分もとてもすっきりしました。

写真を撮り忘れてしまいましたが、広大な敷地に立派な本堂があり、

迫力満点でとてもおすすめな場所です!是非一度行ってみて下さい♪

 

 

 

では、本題に移ります(^o^)/

今日は、こだわりの逸品「しめさば」のご紹介をしたいと思います!

当店では、こちらのしめさばを1枚1枚丁寧に手造りしております。

しめさば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではその工程をご紹介していきます!

 

まずは、塩漬けです。当店オリジナルの塩を使用し、

さばの両面にまんべんなくたっぷりとまぶします。

しめさば塩漬け

 

 

 

 

 

 

 

 

塩漬け

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま、鯖から染み出る水分が出るまで寝かせます。

 

塩をよく流したら、次に、こちらも当店オリジナルの酢に漬けます。

 

しめさば用 酢

 

 

 

 

 

 

 

 

酢漬けは、さばがひたひたになるくらいの量で行います。

その後、酢を切り、冷蔵庫で一晩寝かせます。

 

 

最後に、骨抜きを1本1本丁寧に行い、

骨抜き

 

 

 

 

 

 

 

 

薄皮を剥いたら完成です!

しめさば

 

 

 

 

 

 

 

 

身が厚くて味もまろやかで、ついついたくさん食べてしまうくらい

とっても美味しいんです(*´ω`*)

しめさばが苦手という方も、当店のしめさばなら食べられる!と

おっしゃっていただけたり、お酒のお供にぴったりとおっしゃって

いただいた方も多いです♪

 

脂ものっていて、まさに大トロのようです。

しめさば

 

 

 

 

 

 

 

塩、酢、1枚1枚丁寧に手造りした、

こだわりのあるしめさばの味を是非一度ご賞味ください♪