さばで健康!ガン予防!

富士山

 

こんにちは。

気付けばすっかり秋ですね。

先週は富士山の初冠雪も観測され、冬も間近なことを感じます。

ついこの間まで暑い夏だと思っていたのに、、本当に1年はあっという間です!

 

秋は食欲の秋とも言いますが、私は特に焼き魚が食べたくなる季節です。

秋刀魚や鰺、ホッケなど美味しい魚がたくさんありますが、やっぱり1番は鯖です(^o^)/

 

 

そこで、さばの塩焼きに+@でガン予防にもなる!美味しい食べ方をご紹介します ♪

 

焼いたさばは、そのまま食べても十分美味しいですよね。

しかし、中には脂乗りが良すぎてしまうものもあります。

 

それを緩和するために家庭で簡単に添えられるのが「大根おろし」ではないでしょうか。

それに+してレモンやかぼすをしぼったりなど、

さっぱりさも加わって、とっても美味しくなりますよね!

 

ほかにも、ネギ+大根おろし+ポン酢でも絶品です(*´ω`*)

想像するだけで、今すぐ食べたくなってしまいます!(笑)

さば料理

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでポイントなのが「大根おろし」です。

大根おろしには、ジアスターゼという分解酵素が多く含まれているため、

焼き魚の”焦げ”に含まれる、発ガン物質を消してくれる効果があります。

また、辛み成分のアリルイソチオシアネートは抗酸化作用があり、ガン予防効果が(`・ω・´)

 

さらに、消化を助け胃腸の負担を和らげてくれるため、食べ合わせに抜群です!

ほかにも、ビタミンCベータカロチンも豊富に含んでいます。

この成分は、抗酸化ビタミンと呼ばれ強い酸化力があり、

がん予防効果だけでなく、肉体の若返り効果もあるんです!

 

 

さらにさらに、さば自体にもがん予防効果があるんですよ(≧▽≦)

以前も健康に良いとご紹介させていただいた、青魚に含まれる「DHA」と「EPA」です!

焼き鯖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DHA:初期の大腸ガンに有効な成分。

また、脳の情報伝達がスムーズになり、記憶力が良くなり、頭が良くなると言われている。

 

EPA:大腸ガンを抑制する+乳ガンのリスクを下げる効果がある。

・血液をサラサラにする効果。

・血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす効果もあり、

動脈硬化、脳梗塞、脳卒中などの生活習慣病を予防する効果がある。

 

 

さば+大根おろしの組み合わせは、美味しいだけでなく、ガン予防にも健康にも良いことがわかります!

また、大根の葉にも栄養が豊富に含まれているので、塩ゆでしてみじん切りにしたものを一緒に食べて

みてはいかがでしょうか。

 

 

そして、焼き鯖を食べるなら、当店の「さばの切身」がおすすめです!

甘塩に味付けしてありますので、そのまま焼いても美味しく、煮付けにもお使いいただけます。

身が厚く、脂のりも良いので、大根おろしなどの付け合わせも相性ばっちりです★

鯖屋のサバ切り身

 

 

 

 

 

 

 

 

1袋(3切入): 税込432円でお買い求めいただけます!

是非ご賞味ください(^^)/